大規模改良

ポンプ場

ポンプ場における大規模改良

ポンプ場の⼤規模改良では、ポンプ設備が必要な時に確実に起動し性能を発揮するために、ポンプ施設の改良を⾏うことで施設を⻑寿命化・⾼効率化することが重要です。 私たちは、既設機場の課題を解決する施設改良について提案・設計・施⼯を⾏うなど、これまで培ってきた経験、最新の技術情報などを迅速に取り⼊れ、よりよい施設運営をサポートします。

業務・作業風景

  • 各種提案

    施設改造提案・客先ニーズ調査・事業整備スキーム提案他

  • 設計

    設計計算・機器選定・配管設計、電気設計

  • 改造、改良工事

    現場監督・工程管理・安全管理他

  • プラント運転

    試運転調整・性能試験・運転指導他

多様化する課題に向き合うノウハウの提供

大規模改良においては整備コストの適正化や施設の⻑寿命化・⾼効率化などが重要な課題です。 私たちは様々な課題に向き合い、最適な施設整備を行います。
  • 施設の老朽化
  • ストックマネジメント
  • ライフサイクルコスト適正化

変化し続ける要求にジャストフィットなソリューションを提供

ノウハウや技術の継承はもちろん、先進技術への対応やクボタグループならではの強みを活かしたサービスの提供など、将来を見据えた課題にも柔軟に対応することが可能です。
  • プラント建設から大規模改造・維持管理まで一貫対応

    建設⇒点検⇒診断⇒修繕⇒更新すべてのサイクルにおいて技術・サービスを柔軟に提供します。

  • ポンプ場の更新・新設・増設に幅広く対応

    送配水・揚排水・汚水ポンプ設備、マンホールポンプ設備、排水ポンプ車等、あらゆるポンプ施設更新・新設・増設をサポートします。

  • 豊富な実績データに基づいた技術提案

    確かな技術に裏付けされた全国各地の自治体への施工実績をもとに、全国の様々な状況や条件に応じた施設整備を提案します。

具体的なソリューション、トピック、実績・事例など

ポンプ場案件実績

大場川排水機場1号ポンプ等整備工事

埼玉県三郷市

無注水化改造により排水機場の操作性・信頼性を向上
従来のポンプでは軸封部に注水、エンジンは水冷式が採用されており補機として冷却水ポンプが必要でしたが、ポンプ軸封部を無注水タイプに改造してエンジンを空冷式エンジンに更新することで冷却水ポンプが不要となり、運転操作が簡略化され操作性が向上し、補機が少なくなることで信頼性が向上しました。
当社はポンプの工場持ち帰り改造、エンジン更新、電気設備の機能増設についての設計・施工を行いました。